1. ホーム >
  2. 調査研究 >
  3. 調査研究のテーマ

調査研究のテーマ

平成19年度

「地域密着型金融が求められる時代のゆうちょ銀行の展望」

村本 孜(成城大学社会イノベーション学部学部長・教授)
長谷川 清(松蔭大学経営文化学部准教授)

平成18年度

(1) 「金融サービスの販売チャネルに関するアンケート調査」

村本 孜(成城大学経済学部教授)
宮村 健一郎(東洋大学経営学部教授)

(2) 「海外の貯蓄金融機関に関する調査研究」

高木 仁(明治大学名誉教授)
黒川 洋行(関東学院大学経済学部准教授)
星野 興爾(ジャーナリスト)

平成17年度

「金融機関の新しいビジネスモデル−郵便貯金への示唆−」

村本 孜(成城大学経済学部教授)
宮村 健一郎(東洋大学経営学部教授)

平成15-16年度

「個人・小口預金者とチャネル戦略」

村本 孜(成城大学経済学部教授)
宮村 健一郎(東洋大学経営学部教授)

平成14年度

「金融排除に関する調査研究」

田尻 嗣夫(東京国際大学教授)
村本 孜(成城大学教授)
楠本 くに代(金融消費者問題研究所)
数阪 孝志(神奈川大学教授)

平成13年度

「金融情報通信技術と金融サービス」

高月 昭年(明海大学教授)
日向野 幹也(東京都立大学教授)
晝間 文彦(早稲田大学教授)

平成11-12年度

「欧米主要国の貯蓄金融機関等における資金運用」

田尻 嗣夫(東京国際大学教授)
井村 進哉(宮城大学助教授)
山中 壽一(国際証券(株)シニア・アナリスト)

平成10-12年度

「金融ビッグバンにおける個人の金融資産選択行動」

村本 孜(成城大学教授)
小平 裕成(成城大学教授)
明石 茂生(成城大学教授)
吉川 卓也(中村学園大学専任講師)
西久保 浩二(生命保険文化センター主査)
斉藤 俊一(アクサ生命保険シニアリサーチ&マーケティングオフィサー)

平成10年度

諸外国の貯蓄金融機関等に関する調査研究

平成9年度

諸外国の郵便貯金等に関する調査研究
「スペイン、韓国、中国の貯蓄金融機関の動向」

平成8年度

諸外国の郵便貯金等に関する調査研究
「欧州における郵便貯金制度の法的分析(オランダ、スイス)」

平成8-9年度

「国営・非営利事業としての郵便貯金の果たしている機能・役割」

田尻 嗣夫(東京国際大学教授)
齊藤 壽彦(千葉商科大学教授)
藤岡 明房(敬愛大学教授)

このページの先頭へ戻る