1. ホーム >
  2. 刊行物 >
  3. 季刊 個人金融 >
  4. 季刊 個人金融 2016年冬号

季刊 個人金融 2016年冬号


特集   人口減少時代の金融チャネル



発行年月  2016年2月

人口減少は、地域金融機関の店舗戦略を含め経営に大きな影響を及ぼします。
人口減少時代に入り、金融機関は支店や営業店による顧客との対面取引である従来型のビジネスモデルに加えて、インターネットバンキングやソーシャルメディアを活用した金融商品・サービスの提供など非対面の金融チャネルの多様化を展開して来ています。また、生命保険や年金保険の銀行窓販などの製販分離も進展しています。
本号では、人口減少が店舗戦略など経営に及ぼす影響の分析や、人口減少社会へ対処するためのITを活用した様々な非対面取引の拡大の動向や課題、多様化する金融チャネルを統合的に提供するオムニチャネル化の動向、多様化する金融チャネルの中での金融リテラシーの重要性などについて考察しました。

お申し込み方法はこちら

目次

をクリックすると、論文の要旨をご覧いただけます。

特集

  • 地域金融機関が地域で何をしたいのかを表現する場としてのチャネル
    〜人口減少、女性活躍推進、エコシステム、IoT、フィンテックの世界で〜  要約

    茨城大学 学長特別補佐    内田  聡


  • 人口減少社会と地域金融機関の店舗戦略  要約

    関西外国語大学 英語キャリア学部 教授・九州大学 名誉教授    堀江 康煕


  • 保険商品の窓口販売と金融機関店舗 ―2000年代入り後の概況― 要約

    京都学園大学 経済経営学部 教授    畔上 秀人


  • 地域銀行のネット支店の開設動向と課題 要約

    信金中央金庫 地域・中小企業研究所 上席調査役    刀禰 和之


  • 金融サービスにおけるオムニチャネル化  要約

    兜x士通総研 金融・地域事業部 シニアマネジングコンサルタント    隈本 正寛
    兜x士通総研 金融・地域事業部 シニアコンサルタント    松原 義明


  • 多様化する金融チャネルと金融リテラシー
    ―生命保険の加入チャネルの観点からの分析―  要約

    神戸大学 経済経営研究所 教授    家森 信善


調査・研究

  • キウィバンク(NZのゆうちょ銀行)の統治構造とビジネスモデルの分析
    @キウィバンクの統治構造とその成功との関係性  要約

    滋賀大学 経済学部 リスク研究センター 客員研究員    中尾 彰彦


  • 個人の労働意欲を引き出すためのほめるマネジメント  要約

    川口短期大学 ビジネス実務学科 准教授    山本 重人


ニュース解説

  • 2016年度一般会計予算案の概要

    一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部長    織田 善則


  • 2016年度税制改正大綱の概要

    一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部長    織田 善則


経済金融の動き&ゆうちょの動き

ゆうちょ情報

  • 平成28年3月期 日本郵政グループ中間決算の概要(資料)
  • 平成28年3月期 株式会社ゆうちょ銀行(個別財務諸表)
  • 平成28年3月期 日本郵便株式会社(個別財務諸表)

書評

  • 埋橋 孝文・矢野 裕俊 編著「子どもの貧困/不利/ 困難を考えるT
    ―理論的アプローチと各国の取組み」

    九州大学大学院 経済学研究院 准教授     浦川 邦夫

  • 堤 研二 著「人口減少・高齢化と生活環境
    ―山間地域とソーシャル・キャピタルの事例に学ぶ」

    日本大学 法学部 教授     稲葉 陽二



このページの先頭へ戻る