1. ホーム >
  2. 刊行物 >
  3. 季刊 個人金融 >
  4. 季刊 個人金融 2013年冬号

季刊 個人金融 2013年冬号


特集   高齢期における私的所得保障



発行年月  2013年1月

高齢期の生活設計において公的年金の存在が非常に重要ですが、わが国の財政は非常に厳しく、公的年金の様々な見直しが進められようとしています。
長生きリスクに備えるためには、企業年金・個人年金等の私的年金や預貯金などの金融資産を蓄積して私的な所得保障手段として確保することがますます重要になってきています。
本号では老後所得保障としての公私の役割分担、企業年金や個人年金等の私的年金の現状と課題を整理し、諸外国の私的年金支援策の動向等を踏まえ、わが国の「個人退職年金勘定」導入について提言しました。

お申し込み方法はこちら

目次

をクリックすると、論文の要旨をご覧いただけます。

特集

  • 老後所得保障における公私役割分担
    ―包括的な年金政策と税支出のあり方―  要約

    山口大学 経済学部 教授    石田 成則


  • わが国の企業年金の現状と改革の動向  要約

    みずほ総合研究所(株)政策調査部 上席主任研究員   堀江 奈保子


  • 個人年金保険の販売動向  要約

    三井住友信託銀行(株)調査部 調査役    青木 美香


  • イギリス・アメリカの私的年金制度の動向  要約

    公益財団法人 日本証券経済研究所 専門調査員    杉田 浩治


  • 日本版個人退職年金(JIRA)構想について  要約

    慶應義塾大学大学院 法務研究科 教授    佐藤 英明


調査・研究

  • 中東欧諸国の銀行部門と金融危機の影響  要約

    神戸大学 EUIJ関西 准教授    バニンコバ エバ


  • 住宅取得と家計  要約

    桃山学院大学社会学部准教授   村上 あかね


ニュース解説

  • ゆうちょ銀行・かんぽ生命保険の新規業務

    一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部長    織田 善則


  • 日本経済再生に向けた緊急経済対策

    一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部 研究員    平川 本雄


経済金融の動き&ゆうちょの動き

ゆうちょ情報

  • 平成25年3月期 日本郵政グループ 中間決算の概要(資料)
  • 平成25年3月期 ゆうちょ銀行 中間財務諸表の概要(資料)
  • 平成25年3月期 日本郵便(郵便局会社) 中間財務諸表の概要(資料)

書評

  • 鈴木 亘 著 「年金問題は解決できる! 積立方式移行による抜本改革」

    (株)日本総合研究所 調査部 上席主任研究員   西沢 和彦

  • 東京大学ジェロントロジー・コンソーシアム 著
    「2030年超高齢未来 破綻を防ぐ10のプラン ―ジェロントロジーが描く理想の長寿社会

    日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授   塚田 典子



このページの先頭へ戻る