1. ホーム >
  2. 教育・研修 >
  3. 通信講座 >
  4. CFP® 資格取得通信講座

CFP® 資格取得通信講座 (29年度版テキストは、7月開講より)

CFP® 認定のための資格審査試験を目指す方のための通信講座です。

  • 受講期間 1年間
  • 受講料 1課目 11,000円
  • 課目毎 テキスト 1冊・実践問題集 1冊
    ※本講座の教材は鞄結档tァイナンシャル・プランナーズの
    提供によるものです。

申込書 (PDF)

プライバシーポリシー (PDF)   必ずお読みください


● 申し込み方法  

注)29年度版への改訂に伴い、6月受検対応の教材在庫・極少! お申し込みの際は、お問合せください。  
    

講座概要とCFP(r)資格審査試験受験〜資格取得まで

 本講座は、これから「CFP(r)資格資産試験」を受験される方に最適の講座です。
 受講スケジュールに合わせて、全6課目(コース)から1課目ずつ選択して受講可能です。日本FP協会の認定教育研修ですので、継続教育研修としてもご利用いただけます。 

 講座の修了要件 @ 所定の課題 【10問の小テスト形式 】 1回を、
A 受講期間内 ( 開講から1年以内 )に 提出すること 
 講座修了の判定・認定 ● 上記課題の採点結果が、正答率60%以上で修了 となります
修了者には、修了証(各課目ごと)を送付いたします
継続研修として受講し、終了された方には、受講証明書(各課目:7.5単位)を
 送付します
CFP(r)資格審査試験の
受験要件
 受験時に満20歳以上のAFP認定者
 もしくは
、日本FP協会が指定した大学院等で所定の研修を修了した者
 CFP(r)資格認定までの概要 @ 『CFP(r)資格審査試験』の 全6課目に合格すること
  
AFP認定を受けた後、10年の間に6課目の合格が必要。 資格試験は、年2回
 (6月・11月)に実施され、いずれも2日間で6課目分を行う。 

A 『CFP(r)資格審査試験』 6課目合格後、5年居ないの間に 日本FP協会が実施する「CFP(r)エントリー研修」を受講し、修了すること
● 「3年間の実務経験」の経験要件を満たす必要がある
 (原則として、CFP(r)試験合格前10年〜合格後5年の間の実務経験が対象)


教材内容

 【 テキスト教材・実践問題集】
  • テキストは、FPダイジェスト上級編・重要ポイント総まとめで、解説・図表、○×問題・練習問題が一体となり、学習効果を追求した教材となっています。
  • 付属の実践問題集は、過去の出題傾向を分析し、本試験に対応した模擬試験問題を2回分収録し、見開きページで分かり易い解答・解説を掲載。
 ◆ 各課目につきテキスト 1冊
 金融資産運用設計 経済・金融の基礎知識、障害者等の非課税貯蓄制度、預貯金の基礎知識、債権、株式など幅広く学習
 不動産運用設計 不動産の基礎知識、不動産に関わる法令上の制限、不動産投資等について学習
 ライフプランニング
 ・ リタイアメントプランニング
プランニング原則、キャッシュフロー表、退職後の生活設計に必要な社会保険・公的年金、リタイアメントプランニングの周辺知識等を学習
 リスクと保険 保険制度の概要、生命保険・損害保険の基礎知識、生命保険と税金、損害保険と税金などを学習
 タックスプランニング 所得税の概要、各種所得の計算、法人税等の仕組みや税額計算等の基礎知識、税務の法制度等について学習
 相続・事業承継設計 相続の基礎知識、贈与税・相続税の概要、相続設計・事業承継設計の基礎知識を
学習
 提出課題 【確認テスト】   ※ 各課目共通
  10問の小テスト形式で、テキスト巻末にあり、四肢択一式。  
   各課目で学習した内容の理解度をチェックする課題で、
それぞれ60%以上正答の場合、当課題の履修修了とする。 
 付属 【試験対策教材】
  ● 実践問題集: 
    過去の出題傾向を分析し、本試験に対応した模擬試験問題を2回分収録。
     
解答・解説は、見開きページで分かり易く記述。
      本試験レベルの問題と詳細解説&学習のポイントを凝縮し、1課目あたり100問で構成。

    試験前の総仕上げにも、効果的!              

 ※ 本講座の教材は、鞄結档tァイナンシャルプランナーズの提供によるものです。


※ 本講座は、全6課目(コース)から、1課目ずつ選択して受講することが可能です!


充実の受講サポートシステム

本講座の受講期間は、最長1年です。 
 自分に合った学習スケジュールで、受検対策しながら実務知識を習得しましょう。
 
 
また、必ず講座を修了していただけるよう あなたの受講をサポートします!
わからない個所は「質問シート(FAX専用)」を利用していただくと、担当スタッフが丁寧に
お答えしますので、ご安心ください。
 ※ 質問内容によっては、1週間〜10日間程度かかる場合があります


「継続教育研修」単位取得について

  • 本講座を日本FP協会規定の『継続教育研修』として受講し、修了された場合、本講座の修了証と併せて日本FP協会発行「継続教育研修受講証明書」=7.5単位/1課目を交付いたします。
  • 単位取得にあたっては、受講者ご自身で日本FP協会へ登録申請をしていただきます。
  • 交付する「継続教育研修受講証明書」に記載されている”承認番号(9桁)”を ご登録されているMyページ等にて、申請をしてください。





● 申し込み方法

このページの先頭へ戻る